家庭でできる簡単パーティー料理 海老とアボガドの生ハルマキ


ホームパーティの季節になりました。簡単レシピで一味違ったおもてなしを、急な来客にも強い味方です


レストラン 海賊

キャプテン 鈴木 啓介シェフ

急なお客様でも安心
お手軽簡単レシピ

伝説のマンモスステーキなど
形にとらわれず、独自の発想により、楽しくおいしい料理を目指し驀進中
無国籍料理の枠を超えたオリジナル料理が人気です。
とはいえ銀座“パリの朝市”で修行を積んだ正統派料理人

関連ページ


海老とアボガドの生ハルマキ 
バリエーション/ネギトロの生ハルマキ・まぐろ漁船カリフォルニア行

ツナ・チキン等家庭にある素材とも相性がいいので
バリエーションも工夫次第で限りなく広がる一品です。

用意するもの(4人分)

アボガド 1個
マヨネーズ50g
白醤油 15g
生クリーム 10g
わさび  5g
むき海老 16尾
ライスペーパー4枚
トマト 半分
葉もの/レタス・水菜などお好みで

アボガドを半分に切る
アボガドをひねって割る
包丁を種に刺し回して種を取る
スプーンでえぐるように身を取り出す
ダイス状にカット
切ったアボガドをボールに移し、レモンで色止めをする マヨネーズ・白醤油・わさび・生クリームをを加え、食感を残すためアボガドを切るように混ぜ合わせる
アボガドソースの完成
ライスペーパーをお湯でもどし、キッチンペーパーで余分な水分を取る トマトのスライス・レタス・水菜など好みの野菜を用意する
※家庭ではサニーレタスの方が巻きやすいのでおすすめ
アボガドソース・海老を乗せる 葉ものを乗せ巻いていく カットして皿に盛り付ける
バリエーション /お好みでマグロのすり身・ツナ・チキンなどもおいしいのでご家庭にあるものでお試し下さい。
※アボガドの皮にソースを入れ、上にマグロのぶつ切りののせるのもおすすめの一品です。
レストラン海賊 紹介ページはこちら
レシピインデックスに戻る