【疲れた胃にとってもやさしい
ノニティー&マヌカはちみつ】

今回使ったもの 
ノニティー・マヌカはちみつ(オーガニック)

今話題のマヌカはちみつ。
ニュージーランドの先住民族マオリ族が千年もの昔から万能薬として珍重してきたマヌカ。
最近になって胃潰瘍や虫歯の原因菌などの活動を停止させる特異な殺菌・抗菌作用を持つことがわかり、併せてコレステロール値を下げる効果があることも判明。
パンにぬったり、ヨーグルトや紅茶、クッキー・ケーキなどのお菓子作りにぴったりのマヌカはちみつ。

今回はノニティーとあわせてみました!
沖縄産のノニ葉を使用したノニティーは血糖値を安定させる働きの他、血液をサラサラにしたり冷え性にも効果的。
ノニとマヌカをあわせることで暴飲暴食・ハードスケジュールで疲れた胃や体をやさしく癒します。

作り方は、マグカップやティーカップにノニティーのティーバッグを入れお湯を注いで下さい。
または1L位のお湯にティーバッグ1つを入れ約2分から3分程煮出すと、より良く成分が出ます。
そこにオーガニックマヌカはちみつをティースプーンに1杯溶かして出来上がり。
ほんのり森林の香りがするノニティーに、
甘酸っぱいマヌカが加わって心も体もポカポカに温まります。
夏は冷たいノニティーもおすすめです!

「寒い夜は暖かい部屋でワインとハニーカナッペ」


今回使ったもの 
クラッカー 
クリームチーズ 
ひまわり蜂蜜
オーガニックマヌカ蜂蜜
シークワーサー蜂蜜
アボガド蜂蜜
巣蜜
野ばら蜂蜜

とろける甘さが美味しくて栄養もたっぷりのハニーカナッペ。
小さなお子様にも人気のハニーカナッペは作り方簡単!
クラッカーの上にクリームチーズを適量のせ、その上からお好みの蜂蜜をたっぷりかけてお召し上がり下さい。
蜂蜜の種類のよって違う金色の輝き・香りを楽しみながらワインを傾ける冬の夜。
きっとおしゃべりも弾むはずです。

ノニの家 店長 宇都 詩央里


今回使用したもの


「ひまわり」
太陽の光を受けて育つひまわりの蜜は美肌によいビタミンB群がたっぷり含まれています。
花粉(ビーポーレン)が多いので花粉症の方にもおススメ。
ラムレーズンのような味でとってもおいしい!!

「シークワーサー」
沖縄の太陽と海の恵みいっぱいのシークワーサー。
とっても口当たりが良く入手困難といわれるだけあって、当店でもかなりの人気です。
体にうれしい栄養がたっぷり!

「アボガド」
ミネラルやポリフェノールを多く含み、コクのある黒糖のような風味。
クリームチーズなどと相性がが良いですが、
意外にもスライストマトや果実に良く合う蜂蜜です。
カレーの隠し味としてもOK!

「チャンクハニー(巣蜜)」
なんと蜂の巣が丸ごと入った蜂蜜です。
ですから、巣の中のプロポリスやローヤルゼリー等も含まれています。
巣は細かくつぶしてトーストにぬると独特の触感が楽しめます。
ブルーボリジの花はやさしい味で、疲労回復にも効果があります。

「野ばら」
口に広がる優雅な香りが特徴の蜜には、
リコピン・フラボン配糖体・ビタミンCなど美容美肌成分がたっぷり!
ジェラードやアイスクリーム、シャーベットなどのトッピングにぴったり。
香りを引き立てるには温かいものよりも冷たいものがおススメです