家庭でできる簡単レシピ 本格イタリアン ボイルハムに挑戦


家庭でつくる肉料理って、ステーキ・とんかつ・焼肉などが定番ですね
今回は高級レストランなどでしか味わえない“ボイルハム”に挑戦してみましょう



湘南イタリアンレストラン 
サルサ(salsa)

川崎 潮和オーナーシェフ

シンプルな製法でつくる
お手軽簡単ボイルハム

年配の方から子供まで
おいしい笑顔がいっぱい!
リピーターというよりは、
お馴染みさんという言葉が似合う、
家庭的な雰囲気とお客様への
気配りが人気の秘密かも。

関連ページ


なかなかご自宅の食卓ではお目にかかれない一品
今回は複雑な工程を踏まずに作れる、
ボイルハムのレシピのご紹介です 
普段よりちょっぴり一手間加えて食卓に並べみては

用意するもの

豚もも肉 ブロック 1Kg
塩        15g
塩つけケッパー  10g
ローズマリー  少々
ブラックペッパー 適量
葉もの/
レタス・水菜などお好みで

下ごしらえはケッパーをみじんに
塩・ケッパーを入れブラックペッパーを満遍なく振り掛ける
材料に調味料をよく絡め
しみこませます
ローズマリーをのせ、
上下から2重にサランラップをかける
アルミホイールでくるみます
ジッパー付耐熱ビニール袋に
空気を抜きなが入れ、
冷蔵庫で一晩ねかせます
2日目
お湯を70度まで沸かし
ビニール袋ごと入れる
肉が浮き上がらないよう、
小皿で蓋をし錘にして1時間20分
肉の上下を反転させ、
さらに1時間20分
火からおろし、涼しい所で放置しゆっくりアラ熱を取り、常温まで冷めたら冷蔵庫で冷やし、出来上がり
薄めにスライスして、お好みの野菜で飾りつけて完成です。サラダぽくしても最高です
湘南イタリアンレストラン サルサ 紹介ページはこちら
レシピインデックスに戻る